令和3年11月28日午前にZoomオンラインにて臨床学会を開催いたしました。

令和3年11月28日午前にZoomオンラインにて臨床学会を開催いたしました。

①「エコーを用いた母指MP関節背側脱臼の整復と早期競技復帰を実現できたテーピング方法論」 鹿児島中央支部 吉留大倫


②「当院における歯科医師との医接連携による顎関節の実情」 姶良支部 松崎美希


前年度九州学術部代表論文 「骨性マレットフィンガーの2症例」 川薩支部 加治木哲哉


日整匠の技伝承プロジェクト講習会

「前腕骨下端骨折の整復と固定及び超音波観察装置による前腕部観察法」 姶良支部 野口明博


同日午後より、日整匠の技伝承プロジェクト全国Zoomオンライン講習

「足周辺の骨折」 鹿児島南支部 中野勝


論文発表の先生、匠の技講師候補の先生方、お疲れ様でした。

聴講された会員、学生の学びになれば幸いです。

①②の論文は九州ブロック選考が決定していますので、学術部で更にいい論文となるよう精査していきます。

また、来年度の学術論文も随時募集しています!



閲覧数:10回