平成26年2月8日、9日、市民バドミントン大会の大会救護活動

2月8日(土)鹿児島アリーナにて市民バドミントン大会の大会救護活動を行っております。

2月8日は団体戦で、48チーム約290名の選手が熱戦を繰り広げております!

シニアチームの方も年齢を感じさせない動きで激しく動き回っております(^-^)

明日2月9日(日)は個人戦。

本日に引き続き、会員を派遣し大会中に発生した外傷の一次救急処置、外傷予防テーピングを行います。

広報委員 中野接骨院 中野勝




閲覧数:1回